携帯代 払えない

携帯代払えないとどうなるの?大事なデータ無くなる前に

携帯代払えないとどうなるの?

今や現代人に欠かせないのがスマートフォン(iphone・android)です。

 

このスマートフォンの料金を支払えなくなってしまった場合、どうなるかご存じですか?

 

これは私の実体験になりますが、携帯料金の支払いが14日間位遅れると登録している住所に手紙が届きます。

 

どういう手紙かというと、「督促」の手紙です。何日までに支払ってくれないと利用停止する場合があります的な文面の手紙です。

 

多分、このような督促の手紙であれば受け取った事もある人はいるかと思いますが、この手紙すらも放置した場合にどうなるかというと、携帯電話が止まります。つまり、電話もLINEもインターネットもゲームも出来なくなってしまうんです。
※もし家にwifiに繋げれるのであれば電話は無理ですがLINEやインターネット、ゲームは可能です

 

で、この状態で携帯電話の料金を支払えば携帯電話が復活し再度利用する事が出来ます。

 

支払いが2ヶ月~3ヶ月遅れた場合

 

ここからは殆ど経験が無いと思いますが、支払いが2ヶ月から3ヶ月出来なかった場合は電話をかけても「お客様のおかけになった電話番号は・・・」とアナウンスが流れるようになります。
つまり、これはどういう状況かというと本当に携帯の利用を停止をさせられたという事です。

 

携帯の利用を停止されたらその携帯電話で電話したり、メールする事は出来ません。
wifi環境が無ければLINEやゲームも出来なくなる状況に陥りいます。

 

また、このように支払いを延滞して停止された場合は、
それだけではなくあなたの情報がブラックリストとしてのってしまいしばらく、あるいは永遠にそのキャリアで携帯を契約する事が出来なくなってしまうんです。

 

それでも尚、支払いをしなかった場合は
債権回収といって強制執行や弁護士・司法書士を使ってあなたに支払わせようとありとあらゆる手を使ってきます。
こうなってしまったらもうおしまいです。

 

最悪の場合、支払い料金以上に請求されたり、裁判所に出頭せざるを得ない状況になったりしますので
極力お金を借りたりしないようにうまく節約していきましょう。

 

また、支払い方法をクレジットなどにしている人は更に注意が必要です。
携帯電話の支払い延滞だけではなくクレジットカードの支払いにも影響を与えてしまうので
クレジットカードの限度額が低くなってしまったり場合によってはクレジットカードを停止されてしまう場合があります。

 

なので、クレジットカードで携帯代も支払っている人は月々の返済料金や返済日をしっかり把握しておくようにしておきましょう。

 

キャッシングで一時的に凌ごう

 

これらの問題を低リスクでかいけつ出来る方法がキャッシングです。

 

キャッシングの場合は条件がありますが満たす事によって30日間無利息でお金を借りたりする事が可能なのでお得にお金を借りる事が出来ます。

 

携帯代やネット料金の支払いを延滞すると、その携帯を利用出来なくなってしまったりそのプロバイダではネットが使えない・・・といった問題が出てしまうので

 

早めに解決する為にもキャッシングを利用してみるのは如何でしょうか。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ